HOME  >  からだタイムズ  >  口臭の原因が胃じゃない?うんちの臭いがする口臭を抑える効果的な対策

口臭の原因が胃じゃない?うんちの臭いがする口臭を抑える効果的な対策

口臭の原因が胃じゃない?うんちの臭いがする口臭を抑える効果的な対策

口臭で悩んでいる人は、胃で発生したニオイが口から漏れ出ているのではないかと考える方も多いです。しかし、胃薬を飲んでもニオイに変化がみられなかったり、胃の検査でも問題がなかったりして、口臭の原因がわからないで苦しんでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

もし、歯科医院で虫歯・歯石・歯周病などのケアをしても口臭が治らない場合、口臭の原因が胃ではない可能性があります。

この記事では「うんちの臭い」や「ドブ臭いニオイ」がする口臭が胃からきていると考えている方向けに、別のアングルから口臭の原因と対策をご紹介いたします。

  • 代表取締役 横尾一浩
  • ●この記事を書いた人●

    グリーンハウス株式会社

    代表取締役 横尾一浩

    医師や専門家の方々と口臭について意見を交わし、15年以上に亘り数多くの口臭対策商品をつくってきました。その経験の中で得た口臭に関する幅広い知識を、読者の皆さんのために余すことなくお伝えいたします。

口臭について知る

1.口の中のトラブルによる口臭

口臭の原因の多くは口の中にあります。口の中にいる細菌が食べカスなどに含まれるタンパク質を分解し、その過程でメチルメルカプタンや硫化水素などのガスが発生。このガスが不快な口臭となるのです。

虫歯・歯周病・唾液の減少などは、口腔内の細菌が増えて強烈な口臭を引き起こす原因となります。定期的に歯科医院で口腔内ケアをすることで口臭予防が可能です。

2.胃の不調による口臭

「胃が悪いので、うんこくさい口臭やドブ臭い口臭がしている」と話される方は結構います。

実は胃の入り口には噴門という弁があり、飲み込むときとゲップ以外は常に閉じているので、持続的にニオイが発生しているとは限らないのです。

しかし、胃の病気が原因で口臭が発生することがあります。胃炎や胃潰瘍になると食べ物が十分に消化されず、胃の中で発酵して悪臭がすることがあります。また、胃の内容物が逆流する逆流性食道炎は、胃液や酸性ガスが口まで上がってくるのでツンとした刺激臭があります。気になることが少しでもあれば、すみやかに病院で検査を受けましょう。

もし口の中や胃を検査しても問題がなかった場合、口臭の原因が他にあると考えられます。一体、どんな原因なのでしょうか?次から詳しくご紹介いたします。

見落としやすい口臭の原因

見落としやすい口臭の原因

私たちが食事として身体に取り入れた食物は、胃や小腸で消化分解され、栄養素として体内に吸収されていきます。主に小腸内で栄養分が吸収された後の食物のカスは、小腸から大腸へと送り出され、水分が吸収されて便の性状が決まるのです。

肉類やプロテインなどのタンパク質を日常的に多く摂取している人は、タンパク質が分解されるときに腸内の腐敗ガスとして知られるアンモニア、インドール、スカトール、トリプタン、メルカプタン、硫化水素、p-クレゾールなどが多く発生します。

分解して発生した腐敗ガスは、うんちの臭いやドブ臭いニオイがします。この不快な臭いのする腐敗ガスは、腸管から吸収されて血液中に入り、肺を通って呼気として口から排出され、うんちの臭いやドブ臭い口臭の原因となってしまうのです。

つまり、ニオイ成分が血液をめぐって口から出ているので、胃の調子を整えても、口の中を清潔に保ってもひどい口臭が続いてしまうのです。

口臭が発生しにくい体質づくり

口臭が発生しにくい体質づくり

腸内で発生した腐敗ガスは有害物質でもあるため、腸管に障害を与えて腸内環境を悪化させる原因になると考えられています。つまり、腐敗ガスにより腸内環境が乱れるとさらに腐敗ガスが発生しやすくなり、結果的に口臭が発生しやすい状態となってしまうのです。

腸内腐敗ガスの発生を抑えるためには原因となる動物性タンパク質や脂質をなるべく抑えた食生活が大事ですが、食事を毎日コントロールしていくのはなかなか大変ですよね。

そこで、口臭が発生しにくい体質づくりとしてシャンピニオンエキスをおすすめします。

シャンピニオンエキスは、マッシュルームから特許製法に基づいて抽出された食品素材です。1987年に株式会社リコムがマッシュルームの抽出物に消臭効果があることを発見し、シャンピニオンエキスを製造する技術を開発しました。

口臭・便臭・体臭の気になる健常男女80名を被験者にしたランダム化比較試験(RCT)では、 シャンピニオンエキスを継続的に摂取した人の方が摂取していない人と比較して、腸内で発生した不快なニオイである腐敗ガスを有意に減らす働きがみられたと報告されています。

シャンピニオンエキスは、エチケットを目的としてサプリメント・キャンディー・ゼリー・飲料をはじめ、美容・健康を目的とした食品に幅広く利用されています。腸内腐敗ガスの生成を抑えるために継続的に摂取して、口臭が発生しにくい体質づくりを目指しましょう。

まとめ

胃や口の中に異常がないのに口臭が治らない人向けに、うんちの臭いがする口臭の原因と対策をご紹介いたしました。普段から便のニオイがうんこくさい・ドブ臭い方は、腸内で腐敗ガスが多く発生している証拠です。この記事でお伝えしたシャンピニオンエキスで体の中から臭いを抑える対策を行って、口臭が発生しにくい体質へと変化させていきましょう。

▼その他の口臭記事を読む

からだタイムズトップに戻る

運営会社情報